1. 子育て占い(ひなた)トップページ
  2. 子育ての悩み解決占いコラム集
  3. 四柱推命で分かる「いじめられっ子運」

いじめられるのはどうして? 四柱推命で分かる「いじめられっ子運」

わが子が理不尽ないじめによって、心身に大きな傷を負う姿を見るのは、親としても、自分がいじめを受けるよりも辛く、いたたまれない気持ちになるでしょう。

いじめは、どんな理由があろうとも絶対にいじめる側が悪いことは決まりきっていることです。
時にはいじめによって命を落とすようなことに発展する恐れさえあります。
ですから、お子さんがいじめで辛い思いをしている場合は、親として何としても救ってあげたいものですね。

こういうトラブルの際に、良くいじめる側からは、「いじめられる方にも原因がある」という言葉が聞かれます。
これは、いじめを正当化するもので、いじめる側からは、決して言ってはならない言葉です。

しかし、四柱推命の占いでは、いじめに遭いやすい「いじめられっこ」特有の運を持っている人を見分けることができるのです。

これは、「日干」(にっかん)といって、自分自身を表すエネルギーが弱いことに加え、「官殺」(かんさつ)といって、自分自身の自我=エゴを適宜に抑えて社会への順応力を高めるエネルギーが必要以上に高くなってしまっている運気の時に、どういうわけだか起こってしまうのです。

「官殺」が「日干」よりも強い状態というのは、上から自分自身を押さえつける力が過剰に働いてしまう悪い運気ことで、この運気が社会人の年齢のある時に巡ってくれば、パワハラという形で降りかかってきますし、恋愛適齢期の女性に巡ってくれば、まるで望みもしなかったDVやモラルハラスメント傾向のある男性と付き合ってしまい辛酸を舐めるということになります。

幼少期や学齢期に巡ってくれば、「親からの虐待」、もしくは「いじめ」を受けるという事象が起こるのです。

なんと、運命学の四柱推命の占いでは、いじめられる側の方に「官殺という運気が強くなりすぎているから」という、いじめられる原因があるのですね。

この運気を持つ人は必ず、「日干」のエネルギーが弱い、もしくは極弱の状態にあります。
「日干」が弱いということは、「自己や意志が弱く周囲に流されがち」、「責任のあるポジションやリーダーには向いておらず、強い人に従うポジションがストレスを感じずに最適」など、もうこれだけでも強い性格を持ついじめっ子からしたら、格好の餌食になる要素を備えています。

それに加えて、「官殺」が強くなり過ぎたりなどという悪い運気を迎えると、悪い運気の時には、その人の性格が持つ良い面は抑えられ、逆に性格の悪い面ばかりが目立つようになってきます。

そうすると、お友達ができにくくなって孤立しがちになったり、周囲のお子さんたちとのトラブルが起こりやすくなったりと、それがきっかけになっていじめに発展するということが考えられるのです。

また、この「官殺」の強い運気の状態が10年20年と長く続くと、何かにつけ僻みっぽく、卑屈な性格が形成されてしまい、素直に他人と関わるということができにくい人格を持つ人になって行きます。
要するに、あまりにもプライドを踏みにじられ続けたたおかげで、性格が曲がってひねくれてしまうわけです。

何かおもしろくない事があったときに、謙虚に自分自身のことを内省してこれから頑張ろう!と思うことのできる人と、何かにつけ、たいした非もないどころか、逆に見習うべき所を持っているかもしれない周囲の人を影で妬み、「私はどうせあの人とは違うからしょうがない……」とイジイジしている人と、皆さんだったら、どちらとお友達になりたいでしょうか?

もし、こんな性格が形成されたままで将来社会に出たら、周囲と上手くなじめずに苦労するのは目に見えていますね。

今、お子さんがいじめにあってお悩みの親御さんがいらしたら、是非お子様の現在から将来に渡っての運気を四柱推命の占い鑑定を受けてチェックしてみることをおすすめいたします。

占いの鑑定結果、小学校・中学校時代にいじめにあう恐れがあると判明した子供さんの場合には、10年単位で巡ってくる「大運」と1年ごとに変わる「流年」を詳細にチェックして、まず、そのお子さんが自分に自信を持つための伸ばすべき長所や才能を四柱推命を使った性格分析で見つけ、逆に抑えるべき短所の改善のための子育てアドバイスをいたします。

早い時期にいじめフラグを発見しておけば、その子供さんの伸ばすべきところ、スポーツなりお勉強なり、文化的な特技を身につけるなどして、とにかく自分に自身を持たせて、周囲に対して気遣いができて、明るく愛嬌のある子になるように周囲の大人が手助けして、いじめられにくい性格の子になるよう対策を取ることができます。

ですから、 多少の軽いいじめは大丈夫、嫌がらせにあっても、毅然としていられる強い子、周りのお友達から救いの手を差し延べてもらえる子になるはずです。

悪質な程度のひどいいじめに遭って一刻も早く状況を改善しなければならない場合や、
このままでは社会人の年齢になってからも、いじめを受けた時の影響を引きずり、苦労の多い人生となりがちだなと判断できた場合には、必要に応じ、弱い「日干」のエネルギーを強め、多すぎる「官殺」のエネルギーを弱める、
奇門遁甲の吉方位とりや四柱推命を利用した改名などの、強力な運気改善方法をご提案して、
何としてでも子供さんを救いたい!と思う親御さんのお気持ちにお応え致します。




 

 

 

無料運の良い子に育つ子育てメルマガ登録

四柱推命で開運子育てコラム集

四柱推命の子育て活用実例

子育てお悩み解決ブログ

どうして四柱推命で性格や適性が分かるの?

お客様からの声

鑑定のご依頼はこちらから

鑑定のご依頼はこちらから

 

 

占いサロンひなた本サイト
占いサロンひなた

「子育て占い鑑定」は「占いサロンひなた」が運営しています

 

 

 


トップへ | 占い相談について子育てメルマガ登録 | 四柱推命で開運子育てコラム集 |  鑑定の流れ | 料金について | 運を変える方法
四柱推命子育て活用実例 | 占い相談について | お客様からの声 | よくある質問 | お問い合わせ | 免責事項 | 鑑定ルーム・住所アクセス| 性格と運を知る方法
鑑定のご依頼 | 綾野結麻プロフィール | 子育て占いブログ | 特定商取引の表記 | 個人情報保護について  | メルマガの解除 | サイトマップ