「麻炭(あさずみ)ランチを楽しむ会」に参加してきました!

こんにちは。
ひなた四柱推命鑑定ルームの綾野結麻です。

昨日は、私がフラワーエッセンスのお勉強で
日頃からお世話になっている、
東京・自由が丘の「アンジェリ」さんで、

全国に自然食教室を開催して、著作
「フルーツ&ベジ おうち発酵ドリンク」の著書もある
発酵ベジ料理研究家の高山晴代さんをお招きして
開催された

「麻炭(あさずみ)ランチを楽しむ会」に参加してきました!

麻炭ランチの会、調理中

写真で、お箸であえているものは、
大根と、夏みかんとももの、とってもサッパリした
フルーティな味わいのサラダ。

そして、まるでパスタの麺のようにお皿に盛られているのは、
きゅうりと大根を細い麺のようにカットして作られた
「麻炭ローパスタ」

このパスタは、梅味噌で作ったソースでいただきます。
そして、あわやきびなどの雑穀を柔らかく炊いた
ものをトッピング。

それで、本日のランチ完成図はこちら。

本日の麻炭ランチ

餃子の中身には、お肉の代わりに油揚げを使っているので、
ニンニクでしっかり味はあるれど、油っこくなく
とっても美味しい♪

そして、さっきから「麻炭」っていってるけど、
麻炭っていったい何? と思いますよね。

麻炭粉

こちらが、麻を炭にして粉末にしたものです。

麻といっても、この麻炭がただ者ではない所は、
この麻は今では大変貴重な国産の大麻だということ
なのです!!

あの大麻だよ!
オドロイタ?

でもこれは、ちゃんと国から許可を貰った国内の大麻農家さんで
生産された、毒性のよわーい品種の、さらに毒性のない部分の
茎を炭の粉末にしたものなんですよ。

本日のランチには、全品この麻炭が、
材料として使われています。

この餃子の中身にもしっかり黒い麻炭が入っています。

日本古来の大麻はね、穢れをはらい
浄化させ、邪気から守るといわれていて、

今でも、皇室の行事や、格式の高い神社に
納められているんですよ。

そんな貴重なものを、今日はお料理にタップリ使って
存分にいただいてきちゃいました!

大麻と炭の浄化作用で、腸から身体からデトックスできます。

おかげで翌朝は、大変しっかりとお通じがあり、
身体の余計なゴミがすっきりと出て行きました。

餃子の皮以外に炭水化物のない、お野菜のみの麻炭ローパスタ
が主食のランチだったのに、ちゃんと満腹感。
でも、食べ終わった後の、胃のぎっつり感や重たい感じが
全然ない!

普段、いかに不必要な油脂や糖分で
身体に負担をかけていたのかが、
体感できました。

こんな食事を毎日していたら、ダイエット成功間違いなしですよ!

将来の生活習慣病も防げるよね、きっと。

炭の粉末が入っていますが、別に砂っぽかったり
変な味がすることは全くありませんでした。

今日は、夏バージョンのお料理なので、
使われたお野菜たちは、ナスやキュウリなどの
身体を冷やす作用の強い、陰性の食材が多かったデス。

さっそくオススメされた、お野菜をニョロニョロと麺状にカットする
裁断マシーンをアマゾンに注文しました。

今年の夏から、このローパスタで夏を乗り切ります。

また次回開催予定の秋バージョンでは、
どんなお野菜が登場するのか、
今から楽しみです。

葛粉で作ったゼリー、ビーツで色づけ、ステビアと麻炭のソースがかかっています。

デサートは、マグロのお刺身ではなくて、
ビーツで赤く色づけされた葛粉のゼリーです。
天然の甘味料のステビアと麻炭粉を加えたソースがけで、
これまた美味♪