紫微斗数

中国の最強星読み占い紫微斗数についての記事です

今よりも幸せになる*開運生活

印綬があるのに、うちの子供は勉強ができない

つい先日いつもの行きつけの美容院に行きました。 自転車で気軽に行けるくらいの距離にある自宅から近い美容院で、そこは美容師さん(奥さん)と床屋さん(ご主人)夫妻の一戸建てのお住まいの一部を店舗にして経営している美容院&理容店です。 ...
占い鑑定日誌

金運の扉が開く時、開く年を迎える人

昨日で今年最終の鑑定、仕事納めの日でした。 その日の最終の鑑定はここ3年間ほどの間いつも懇意にして下さっている常連のお客様でした。 お客様のお仕事場の部屋に招かれてのとてもプライベートな空間でのタロットカードや四柱推命、紫微斗数...
今よりも幸せになる*開運生活

紫微斗数での年運の見方ー小限と太歳のこと

先週、暦上では立秋を迎えてもう秋の季節のに入りました。 気の早い話しではありますが、もうそろそろ「来年はどんな年になるかしら?」と来年のことに気を巡らせる時期に入ってきました。 (もうこんな本が出ています。これは先々月購入した来年の...
お客様からのご感想

これからの自分のために

昨年の夏に中医学の「五運六気」の講座を受講したことを過去の記事に書いているかと思います。 過去記事:「五行の力」とお客様からのご感想? 五運六気とはその年の十干十二支からその年の気候傾向や天変地異などの災害、そして流行しやすい病気の傾向...
四柱推命

憧れの不労所得生活 不動産収入に恵まれる人の命盤

働かなくてもお金が入ってくるようにならないかなとか、不労所得があればいいなと思うことがあるのではないかなと思います。 ギャンブルや保険の給付金が入ったなどの小さくて一時的な不労所得から賃貸収入などの安定した大きな不労所得まで幅広くあります...
お客様からのご感想

今年の事と、そしてその先の少し未来の事について

明けましておめでとうございます。 2020年の庚子年が始まりました。 昨年は台湾に行くことが契機となり、偶然か必然かいくつかの良いご縁ができました。 日本で伝わっている紫微斗数の枠から飛び出すきっかけができる年となりました。 新年の...
中医薬膳*開運食材

文曲星化忌の禍事(まがごと)だった今年、そして来年のこと

先日は一陽来復の冬至の日でした。 もうすぐ今年が終わります。 みなさんにとって今年はどんな一年でしたか? 今回は紫微斗数のお話しです。 今年の2019年は己亥(つちのとい)の年でした。 今年の年干は「己・つちのと」です。 己は文...
お客様からのご感想

占いで結婚の相性が悪いなんてぶっとばせ

この記事をブログに書いてから、西洋占星術を勉強された経験のある占い好きな方からの鑑定依頼が増えるようになりました。 私自身も同じく占いは好きなので気持ちは良く分かるのですが、このような方たちは何か今現在差し迫って相談したい深刻な悩みや困り...
子育て占い鑑定

心配な息子ー紫微斗数の凶星の副星がもたらした出来事のこと

紫微斗数も色々な流派があり14主星以外にはごくわずかな副星しか使わない流派もあれば、たくさん副星を使う流派もあります。 私は特色も個性も様々な副星のエッセンスを交えての読み解き方の方に強く興味を惹かれるようになりましたので、星曜派(三合派...
占い鑑定日誌

結婚できないのは性格のせいでしょうか?いいえ、それは・・・運のせい

前回のブログで健康についての内容を載せたら、その後から「現在健康を害していて仕事を続けられないくらい辛いがどうなるのか・・・」といったお客様からのご相談内容が続けて数件入りました。 紫微斗数の命盤を見れば、「今年は良い医療や治療を受けられ...