「自分を大切にする」ってどういうこと?

こんにちは、
ひなた四柱推命鑑定ルームの綾野です。

恋愛のお悩みについてのご相談で
とても多いパターンなのですが、

付き合った彼からは、大抵二股かけられていて
セカンド以下、そしてデートはなぜかホテルばかり・・・。

体だけの関係になってしまいました。

そして、最後には音信不通になって、おしまい。

もしくは、さんざんオイシイ部分だけ食い散らかして
おきながら、
「体が合わないんだよな……」
の暴言!を最後にさようなら。

そんなようなことを繰り返してしまう、恋愛運の悪さ・・・。
これじゃあまるで、既婚男性の不倫オヤジの
毒牙にかかった哀れな女子です。

これはですね、ただ単に恋愛運が悪いということではなくて、

典型的な「自己肯定感・自己価値感の欠如」

が原因です。

言ってみれば、自分が生きていくのに必要な基礎工事の
部分ができていないから、おそらく恋愛以外の
対人関係にもきっと何かしらの問題が出ているハズです。

自分に対して正しい自己愛や自己価値感が育っていないから、
第三者の他人が見たら相当に理不尽な扱いを受けている
のにもかかわらずに、捨てられたくないが為に
すがりついてしまう、

「あの人には、私じゃないとダメなのよ」と
共依存に陥ってしまう。

そして、自分にどこか自信がなく
うまく行っているように見える
周囲の女性を妬んでしまう、
これも正しい自己愛や自己価値感が低い人
にある典型的な症状です。

正しい自己愛や自己価値感が、育たなかった原因は、
子供の頃に親からつらく当たられたことが
心の傷になって残っているなどが考えられますが、

四柱推命の占いの観点から行くと、
大抵こういうタイプの方は、必ず、
自分自身を表す日干がもともと
とても弱いんです。

弱いがために自分の意志が、
もっともっとエネルギーの
強い他人に飲み込まれてしまうんです。

だから本当の自分の魂レベルで、
本当に望んでいるのは何なのかの部分が
飲み込まれてしまって全然見えなくなって
しまっているんです。

だから、日干が弱い人は、周囲や他人に流されやすい、
言いなりになりやすい、自分に自信がない、
なんていう特徴が出てくるんですね。

そして不倫オヤジに翻弄される独身女性というものは、
「不倫」という言葉からフシダラなオンナなんて
イメージが湧きますが、
もともとは、そんなにフシダラな娘さんではないんです・・・。

根は真面目で、従順な人が多いんですよ。

ただ単に、不倫オヤジの言われるがまま、
されるがままに操られやすいから、
狙われてしまうんですね。

そんなふうに、不倫オヤジや体目当ての
バカ男などといった自分を大切にしてくれない人との
恋愛で苦しむことの多い人に最も大切なことは、

まず第一に、

「自分を大切にね!」

これに尽きると思います。
これがきちんとできている人は、
正しい自己愛や自己肯定感、自己価値感が
育っています。

そして、けっこう幸せを感じています。
自分の心の奥底の本音、魂レベルで感じ、
思い描く幸せを引き寄せやすいから。

それでは、いったい正しい自己愛や自己肯定感
自己価値感は、どうやったら育つの?

正しい自己愛は、傲慢でプライドタカビー
とはどう違うの?

ということについてのお答えは、
また次回のブログでお伝えしますね。