「自分を大切にする」ってどういうこと? その2

こんにちは。
ひなた四柱推命鑑定ルームの綾野です。

今回は、前回の続き、
正しい自己愛は、傲慢でプライドタカビー
とはどう違うの? ということについて
書いていきますね。

 

先日、相手の男性から大事にされないことが
多い恋愛ばかりで、今とても気になるお相手の方がいるのに
不安になって積極的になれない・・・、
ということでお悩みのお客様からのご相談(仮にAさんとします)
を受けましたので、
さっそく四柱推命の命式を出してみると、
やっぱり予想通り、その方自身のエネルギーを表す日干は、
かなり弱め。

おそらく自分自身にも自身がなくて、自己価値感も低くて
それが相手にも伝わって、粗末な扱いを受けるという悪循環
に繋がっているようでしたので、

変なプライドや自尊心ではなく、
正しい愛情で自分を満たして、
自己価値感を高めるようにすると良いですよ、
ということをアドバイスしましたら、

「自分に自尊心があってプライドが
高いのは良いような感じがしますが、
傲慢なのとはどう違うのですか?

また、傲慢なのと、自分を大切にして正しい自己愛や
自己価値感を持つこととはどう違うのですか?」

とのような内容のご質問をいただきました。
これって、どこからが自分を大切にしていて、どこからが
自己チューの傲慢なのかの線引きって、人によって全然
基準が違っていたりとかするし、
結構難しくて悩むところなんですよね。

それで、私は次のように回答しました。

————– 私の回答 ——————-

「変な自尊心」というのは、簡単に言うと「ミエ」です。
女性にありがちな、自分を周囲の女性と比較した時に起こる
「私の方が上よ!」みたいな、つまらない
エゴから来るミエですよね。

でもすがりついている男からは捨てられたくないが為に、
その相手から理不尽な粗末な扱いを受けているのにもかかわらず、
それに気がつかないんですね。
(まあ、こういう女性は、妻帯者と不倫しているとか、
二股掛けられていてセカンド以下とかの人に多いです。)

色々な人がいて当たり前なのですから、
そもそも自分と他人を比較すること自体
が全く無意味で間違っているのですが……。

また、ワガママや高飛車なのと、正しい自己愛や
自分を大切にすることとの違いは、
こう考えると分かりやすいですよ。

あなたが、ディズニーランドの人気
アトラクションに乗ろうとしたら、
60分待ちの大行列ができていました。

60分も並んで待っているなんて嫌なので、
他人を押しのけて、さっさと我が物顔で行列の先頭に行き、
周囲からの顰蹙もムシして
アトラクションに乗ってしまいました。

これは、まさに他人の気持ちを無視した
傲慢でワガママな行為ですよね。

こんなことをしているのを、
あなたを大切に育ててくれたお父さんお母さん、
小さい頃に可愛がってくれたおじいちゃん、おばあちゃんがもし
見ていたら、こんな子に育てた覚えは
ないのに…ときっと悲しむでしょう。

それともう1つ、
あなたは小学生です。
今日は楽しみにしていた遠足の日で、
お母さんが朝早起きして、大好きなおかずのいっぱい詰まった
お弁当を作ってくれました。

お昼には、仲良しのお友達と一緒に
お弁当を食べる約束をしていました。

それなのに、、、、お友達は、
突然気が変わって他のお友達とあなたに
なんの断りもなく他のお友達と食べるからと言って、
どこかへ行ってしまいました。
もう、周りはお弁当を食べている子たちばかりで、
みんな仲良しのグループが
できているので、他の子に混じって食べることもできない雰囲気……。

あなたは、ぽつんと1人でお弁当を食べることになりました。
「せっかくお母さんが作ってくれたお弁当、
たったのひとりぼっちになっちゃった……。
こんなこと、お母さんが知ったらきっと悲しいだろうな……。」
そう思いながら、1人沈んだ表情でお弁当を食べました。

そう、きっと親ならば、
わが子がこんな悲しい寂しい思いをしたら、
自分のことのように、悲しむものです。

この場合は、
「どうして約束していたのに、約束を破るの?
私とっても悲しかったんだよ。」
とがまんしないで気持ちを相手に伝える権利がありますよね。

人から、理不尽な思いをされたら、
一度冷静になって、自分中心の視点から、
親やおじいちゃん、おばあちゃんなどの綾子さんに
無償の愛で育ててくれた肉親の視点に
チェンジしてその出来事を観察してみてください。

また、自分のことを、
自分の未来の娘に置き換えるのもいいですよ。
大切に育てた娘が、体目当ての男から、
「体が合わない」なんていって、
自分にも責任のあることなのに、
そんなことを理由に一方的に
女性のせいだけにして美味しいところ取りして、
さっさと逃げるようなことをしていたら、
娘を大切に育ててきた母として、
どんな気持ちがしますか?

そんなふうに視点をチェンジして
冷静に物事を判断して、
相手に「こんな風に感じて、
大切にされていない気持ちがしたの。」
ということを冷静に伝えてみて下さい。

それでも、相手の反応が、どう考えても、
誠意が見られなかった場合は、
その程度の人なんだなと思って下さいね。

自分を大切にすることは、
自分に無償の愛を注いでくれた人たちが
悲しまないようにするということですね。

 

————— 以上、私からの回答 ————
そうなんです。
自分を大切にするってことと、傲慢でワガママ
との区別が分からなくなって困ったら、
視点を自分中心だけの世界から離れて、
親兄弟の肉親やとっても仲の良い親友などといった
三者の他人にシフトしてその人がどう思うかを考えると
良いんですね。

それでその後、ご相談者のAさんの意中の彼との
恋の行方はどうなったでしょうか?

それはまた次回のブログへ続きます♪