開運に直結する神棚と仏壇の祀り方と年末年始休業のお知らせです

こんにちは。
占いサロンひなたの綾野です。

氣がつけば、今年もあと残すところあとわずか数日となりました。

当占いサロンひなたは年末年始の12/30~1/3までを休業といたします。

メールでのお問い合わせのご返信なども、休業明けの1/4日からとさせていただきますのでご了承下さい。

休業期間の間は、出かけるところもあるのですが、普段できないまとまった仕事をかたづける期間にあてる予定です。
なかなか完全休養できない自営業者。

そして昨日は、元神社本庁で神官さんたちの教官の職をなさっていた神道の専門家の先生の神道の講座を受講してきました。

それで、昨日のテーマは「神棚と仏壇の祀り方」でした。

まあ、そんなの今時ネットや本を見れば分かるでしょ!?と思うではないですか。

でもね、さすが各地の神社の神主さんたちの教官をしていた先生のことだけあって、
もうね知らないことやネットで検索しても全然出てこないことばっかりでびっくり!

きちんと祀った神棚の開運効果ってかなり高いんですよ~!
タレントの○○さんも、神棚をちゃんとしたらそれまで縁遠かったのが、結婚に結びついたそうな。

そして、特にお商売をやられている方は、神棚に○○を欠かしてはいけません!
○○のお手入れもしっかりね。
なぜならば、それは金運と直結するからです。

先生は神棚の状況を見ただけで、その家のお商売の経営状態が難しい占術を使ったり風水鑑定をしなくても一目で分かるそうです。

商売をしているお家ではなくても、財運に恵まれたいご家庭ならば同じですね。

そして、神棚よりももっと祀り方を大切にきちんとしないととってもおっかなくて、家の状態がめちゃくちゃになるのは、仏壇。

仏壇のこれは絶対に守らないとぜったいダメ!という超基本の配置を教わってきました。

そして、もう年末ですからみなさん各ご家庭で神棚をきれいにしたりする頃だと思います。
鏡餅をお供えしたりの神棚の新年の準備は是非28日までにね!

なぜならば、その翌日の29日は二重の苦が来るといって、神棚を触るのはダメだとされている日なんだとか。

もう全然日にちがないので、私は大忙しです。
さっそく○○を買ってこないと……
そんななかなか知ることのできない大切な神様事のお話を新年の1月15日(金)開催の開運ワークショップでお話します。
参加ご希望の方はどうぞお早めにお申込み下さいませ。