不運な女から幸運体質の女へ! 奇門遁甲による吉方位取り

こんにちは、ひたな四柱推命鑑定ルームの綾野日向子です。

四柱推命の世界には、「奇門遁甲(きもんとんこう)」というものがあります。
これは、四柱推命の鑑定で判明した、凶作用を及ぼす原因を抑え、
そして自分に足りないエネルギーを強力に補う、開運法の秘儀で、
「吉方位とり」と呼ばれたりしています。

一回目の吉方位とりで、いきなりラッキーな事が起こったりすることもありますが、
年に3回から4回程度を何年間も継続して行うことで、
かなり運気がアップし、凶作用を避けることができます。

現在私が、まるで何かに導かれたかのように大好きな占いのお仕事の世界に入り、
お金を稼げるようになったのも、この奇門遁甲を繰り返し
行ってきたおかげだと思っています。

で、吉方位とりって実際には何をするの?といいますと、
別に難しいことは何もなく、
鑑定家が選んだ日にちの決められた時刻に、決められた方角にある目的地に行き、
そこで、自分の叶えたい願望や目標について瞑想して静養してくる、
ただそれだけのことなのです。

私、綾野日向子は、土と火のエネルギーを補給することが開運・運気アップに
欠かせないので、自分で、このエネルギーが取れる日にちを探して、良い方位があれば、
よっぽどの事情がある日を除き出かけるようにしています。

次回は11月17日の土曜日に土と火のエネルギーを補給できる北東の
良い方位が見つかったので、さっそく奇門遁甲に出かける計画を立て始めました。
我が家から北東の方位内にある目的地で良いところはないかなーと探しておりましたら、
「筑波山」という素晴らしい場所が見つかりました。

山登りに行くのにも、とても良い時期だし、今から楽しみです!

今は、私が自分で行っているだけですが、来年の春頃には、
新たに奇門遁甲による吉方位とりのコンテンツをサイト内に設けて、
開運したい皆様にも提供していく予定でおります。
願望成就させたい方や目的達成をしたい方はお楽しみに!