シンクロを起して開運!古くやさしい魔法の生き方ワークショップを開催しました

きつねさんの古くやさしい魔法の生き方

今日は、もう数ヶ月前から楽しみにしていた、当占いサロンひなた初のイベント、心理カウンセラーのきつねさんこと加登鉄平さんを私の地元八王子にお招きして、今や知る人ぞ知る人気ワークショップとなっている「古くやさしい魔法の生き方」を開催しました。

私は占術家ですから、お客様で必要な方には、占術家として台湾伝統の奇門遁甲の呪術的な秘伝の法などの古い時代から大切に伝えられてきた開運の技をお伝えいたします。

でもね、こんなに無理に力まずに力を抜いて、自然に今の今を生きている、その時をとても自然で優しく簡単なコツで幸せの奇跡を起すタネを掴めるというアプローチがあるのならば、要はみなさんに今よりももっと幸せになってもらって生きてて良かった!!と思ってもらえればいいわけですから、これはスゴイ! 良い!と思ったものは、どんどん広まってほしいなあという思いがあります。

ですから、心理系のアプローチで魔法の奇跡を生み出す方法をお持ちで、すでに本当に大なり小なりの数々の奇跡を起しているきつねさんをお招きして、ワークショップを開催しました。

シンクロと言われる奇跡を起したり、願望実現や引き寄せの法則が、どういうしくみで起こるのか?
良くスピリチュアル系では新月の日にお願いごとを書き出すと願いが叶うって言うけど、それはどうしうしくみで起こっているの?

そもそも新月や満月のエネルギーって人にどんな影響を与えているの?

ユング心理学に基づいたカラクリの本質を誰にでも分かりやすい例えで、数百年前の英国魔術師協会の魔術師さんたちの「どうして我々魔術のエキスパート達の中でさえも奇跡がなかなか起せないのに、たいした知識もない平民のごくごく平凡な労働者階級の一般人の中に飛び抜けた奇跡を起す達人がいたりするのはなぜなのか?!」などの研究の様子も交えながら、丁寧に教えてくれますので、奇跡を起す率やお願い事叶い率が「トイレ掃除を素手でしなければいけない」や「お願いごとは完了形で書かなくてはいけない」程度の所詮小手先のテクニックに比べて格段にアップするのです。

私も実際に、きつねさんに教えていただいた、奇跡を起す魔法の呪文を教えていただいて対象物にかけたところ、些細なことですが、本当に奇跡が起こりましたし、私の友人のちょっとすごい奇跡も目の当たりにしたりなどということもありましたので、それ以降は対面セッションにいらしたお客様にもその方法をお伝えしたりしています。(人間関係の改善でね。)

スプーン曲げ実習初参加の方のスプーン、見事にフワーッと曲がりました。

スプーン曲げ実習初参加の方のスプーン、見事にフワーッと曲がりました。

本日参加されたみなさんも、きつねさんワールドに引き込まれて朝から夕方までの長丁場にも関わらず、ワークショップのお話しが進めば進むほど、目がキラキラしまくりで、男性の参加者さんも「きつねさん、いいですね♡」とすっかりファンになられた模様。

占術的なアプローチと、そして心理系のアプローチのダブル攻撃ならば、効率良く幸せキャッチ力や開運の質も格段にアップすること間違いなしです。

やっぱりね、今の状態を改善したい時、今の悩みを生み出しているもとをなんとかして、もっと自分が幸せな生き方をしたいって思った時、今をすっ飛ばしていきなり前世まで遡っちゃって原因探しをするよりも、今世の中で負ってしまった自分の心の傷や、知らず知らすの間に背負ってしまった心の澱みに心理系のアプローチをかけた方が開運に関しては効果が早いと思うよ私は。

今日参加者のみなさんと過ごした素敵な時間のように、どんどん楽しみながら幸せ開運の種キャッチの毎日をすごしたい、自然にそんなふうに思わせてしまうきつねさんのワークシッョプ、本当に素晴らしいです。

また今日のワークショップの続編のフォローアップ講座、これまたきつねさんマジック炸裂のタロットカード編を開催する予定ですのでお楽しみに!