春の新しい出会いとお客様からのご感想

卒業式に入学式に新生活に、別れや旅立ちと新しい出会いと、生活や周囲の環境が目まぐるしく変わる春ですね。

今年の年運が大きな変化や節目の年に当たっている方もいることでしょう。

我が家でも二人の子供が新生活のスタートを切りました。
特に息子は今年から大運も切り替わり、開運期のスタートです。
どんな成長を遂げてくれるのか楽しみです。

また忌神の官殺が巡って来る娘には、その大変さの中から何かを学んでこれからのための成長の糧にして欲しいと思っています。

しかしそれよりも何よりも、私はうちのお父ちゃんの今年と来年の実際の金運の推移の方がとても気になっているこの頃の私です。
(流年の通りに行けば、弱い比劫が強まり、そして財の●●が開いたり、また日支が◯◯と▲▲という関係で繋がったりで、財運に恵まれるはずの運の時期なので・・・)

一家の柱の人の運勢は運命共同体の家族にも影響が大きく波及しますから、特に変化の波の激しい自営業一家なので気が気ではありません。
自分のことと同じくらいに、いやそれ以上に重要チェックポイントな今日この頃です。

また花が咲いて陽気の良くなる季節ですが、実は鬱になったりメンタルが落ち込みやすくなりがちなのが春の季節の特徴です。
新生活になじめず不安になってしまう方もチラホラいらっしゃるかもしれませんね。

そういう時は外に出て、思いっきり香りの良いお花の香を吸い込んだり、少し高級な天然のバラ科やキンモクセイなどの高いお茶の香りを体中に満たすようにリラックスして香りを楽しむと、体内の淀んで停滞している気がスムーズに巡り始めて、なんとなく元気が出ないなーなどの症状が回復したりし、またこの季節に多い頭痛予防にも効果がありますのでぜひお試しあれ!です。

さてさて、先日お子様とお母さまと親子セットでのメール鑑定をしたお客様からメッセージをいただきました。

占いサロンひなた
綾野結麻先生

この度は鑑定有難うございました。

お送り頂いた鑑定書は無事に届き、何度も読み返しました。
文章が読みやすく丁寧、理路整然とした運勢の読み解きで、読んでいる内に心がスッと軽くなるのを感じました。

こちらが伺いたかった事を汲んで頂き、バッチリ教えて頂けましたよ。
オーダーメイドの鑑定書ならではですね!前向きになれました。
正に暖かな「ひなた」の占い。
どうも有難うございます。

娘の生まれもった性質、隠された才能、良い時期や気をつける時期など教えて頂き、人生航路の青写真を頂けたような心持ちです。
もちろん本人の努力や気づきが無ければ成長は有りませんよね。
幸い五行の相性が良い親子、親としてこれからも精一杯彼女の長所を伸ばし、短所は気づきを促すようサポートしてやろうと思います。

私も鑑て頂き、先生の解説と過去の自分とを照らし合わせると、辛かった時の理由が分かり目からウロコが落ちました。
とてもすっきりした心持ちです。気をつける点が分かれば対応が出来ます。

占いサイトは数多有れど、綾野先生にお願いして良かったと心より思いました。
ブログの内容もとても興味深く楽しみです。応援しています。
また奇門遁甲などご相談するかもしれません。

日々の気温差が激しい今日この頃ですが、どうかお体に気を付けて頑張って下さい。

メールで頂いたお母さまからのご相談の内容の文面には、
お子さんの心配なことや気になっていることなどなどもありましたが、
それよりも「こうあって欲しい」という所詮親のエゴでのお子さんへの願望ではなく、
お子さんにとっての幸せを探りたいというお嬢さんに対する愛情が溢れていましたので、
こちらも自然にその気持ちに沿った鑑定書の内容が出てきたのだと思います。

そしてこちらのお客様のお嬢さんはまだまだ小さいこれから!のお子さんで、命式を見てみたら「お歌がとっても上手!」というのが分かりました。
(食傷が強くて良い働きをしていて、命式に◯と●があるから……)

お母さまからいただいたメールにも、他のことはやりたくなくてもみんなの前で歌を歌うのは大好きということが書かれていましたね。
得意なことや上手なことがあるのは幸せなこと!   
本人が前向きに取り組めるように支えてあげてほしいですし、お子さんが選んで持って生まれてきた運を尊重して見守ってあげて欲しいなと思います、

また過去の辛かった時期がどうしてだったのか?どんな時期だったのか?の原因が分かると、過去に戻って別人になって幸運に向かってやり直せるなどというわけではないのですが、気持ちの中に整理がついて楽になるもののようですね。

四柱推命ってけっこう厳しい現実が出てきてしまう面はありますが、それが今やこれから未来の良い状態の自分につながる元になっていたというのが分かればいいですね。

またお母さまからの「もちろん本人の努力や気づきが無ければ成長は有りませんよね。」の言葉の、「都合の良いことだけしか聞きたくないの」のような姿勢ではなく、良い面も良くない面をも目をそらさずに受け入れて、そこから成長して行こうという前向きな気持ちが返ってきたのがとても嬉しかったです。

子育てで子供と関わる時間は想像以上に早く流れて行ってしまうもの、
これからの時間がかけがえのない大切な時となりますように。