人から愛される、大切にされるのに必要なこと

こんにちは、四柱推命鑑定家の綾野日向子です。

「あなたは、自分のことに自信がありますか?
自分のことが好きですか?」

昔、そんなことを聞かれたことがあります。
その時は、あまり好きではないと答えました。

全然、自信がありますなんて言える自分じゃなかったし、
とにかく、もう物心ついた時から、
そんな自分のことを自分で好きですなんて言っちゃダメ!
罪悪だ!なんて思い込んでいたところがありましたから。

でも、私にその質問を投げかけた方は、
「仮に欠点だらけで、完璧じゃなかったとしても、そんな自分でもよく今までがんばってきたね、
そんな自分が愛おしいって思えないと
ダメな自分、愛される価値のない自分ばかりを強調するようなことばかりを引き寄せてしまうし、
自分が豊かで満たされていていい存在なんだよってことを許可していないから、
現実面でもどうしても貧乏クジを引いてしなくてもいい苦労を引き寄せてしまうことばかりが
来てしまうんだよ。」
ということを話してくれました。

その時は確かに、恋愛面でも自分のことを大切にしてくれない人の言いなりになって付き合っていました。
どこか自分に無理をして付き合っているので、辛かったですし、
そんな人と付き合っていると経済的にもやっぱり苦しいことが多かったですね。
四柱推命の運命学で自分が幸せになる方向を知った今となっては、
そんなことで貴重な若い時期を無駄に費やしてしまって本当にバカバカしい思いです。

今の私は、「自分にしかできない仕事をしている」という自負がありますから、
当然自分に自信があります。
たとえ誰が何と言おうとも、本当によくがんばってきたな、よくやったな自分という思いがあります。

だから自分のことも大切にしようという気持ちも湧いてくるものです。
自分のことを粗末に扱った人もいつの間にか疎遠になり、決別しました。。
その時は、「何だか本当の自分に戻れた気がする」とココロがスッキリ軽くなった思いがしました。

そういうふうに、自分に自信があって自分のことを大切に愛おしく思う気持ちを持っている人のところには
邪険に扱ったり、粗末に扱ったりするような人は絶対に寄って来なくなります。

人から愛され大切にされたいのならば是非、
「完璧じゃない、欠点もある、それでも今のあるがままの自分が好きです。」
と言えるあなたでいて下さい。

完璧人間だけが愛される価値のある人間なんかじゃないんです。

そして、おしゃれをしてキレイになる許可を自分に与えて下さい。
時間とお金をかけて何か自分のためになるようなことを学ぶ許可を出すのもいいですね。
そうやって自分のことを大切にして、大切にされる人オーラを出して下さい。

どうしても自分のことに自信がないし好きじゃないという人は、
何か一つでもこれだけは!と自信を持てるものを持って下さい。

昔、友達や職場の同僚や先輩から褒められたこととか、
どんなにくだらないと思えるものだとしても得意だったこととか、
片付けが上手だとか、人の名前を覚えるのが得意だとか、見る夢は全部
カラーだとか、そんなどんな些細なことでもいい、
何か絶対一つくらいはあるばすなんです。

あなたは本来、充分に人から愛される価値のある人間なのですから。