人生の作戦タイム ~お客様のご感想~ 

先週は外ではキンモクセイがふんわり香っている東京地方でしたが、週ごとに秋が深まっていくのを肌で感じるこのごろです。

さてさて、こちらのかわいいイラストは、秋どころか今年の初夏頃に電話鑑定のお客様が鑑定の後に送ってくださったわたしの似顔絵です~

鑑定が終わった直後にサラサラとイメージで描きあげたそうです。
私にはこんな絵はとてもじゃないですが描けません。

でも、実物の私はこんなふうにとっても乙女チックな感じでは全然ないんですけどね・・・、とってもかわいらしく描いて下さってありがとうございました~。

鑑定が終わった後にメッセージをいただくことは良くありますが、イラストでいただいたのは初めてでしたので、また一味違った嬉しさがありました。

さてさて、先日は対面鑑定のお客様から鑑定した当日にこちらのメッセージをいただきました。

******************************
綾野先生
本日は長い時間お話を聞いてくださってありがとうございました。
先ほど、帰宅しました^ ^
モンモンとした気持ちから、少し解放され、自分の気持ちに正直に生きて良いんだと自信を頂きました。

まだまだ、修行状態は続きますが(笑)焦らず、未来の幸運期を迎えるために今、目標を定めて生きていきます(o^^o)

そして子供たちに本当の笑顔をみせられるようになっていきたいです!
*******************************

四柱推命の命式で見ていきましたら、ご主人の命式を見るまでもなく、ご本人の命式だけでご主人との関係に悩まれていることの分かる命式でしたので、その点をまずお伝えしました。

そして、ご主人の命式を拝見したら、「あぁーあ、これは……やっぱり……」というものでしたので、もうどんどん遠慮せずに掘っていく……、という鑑定でした。

私は良い面はそれはもちろん伸ばして行くのが何よりですので、どんどんお伝えいたしますが、でも、それだけでは足りなすぎるのですね。

何でもかんでも勇気付ける、いい気分になることしか言わないアゲアゲのお花畑的なアドバイスばっかりというのも、それはそれでちょっと違うなあと思います。

まだ背中を押す段階でない人の背中を安易に押してしまっては、かえって奈落の底に突き落とす結果になりかねませんしね。

そして何よりも、命術(四柱推命や紫微斗数)を使って出てきた、良くない部分、マイナスの部分も包み隠さずに伝えてあげることが、心の傷の癒しになる場合もありますね。

そして鑑定のほうは、人生の目的やお仕事運が良くなる時期などを伝えて、鑑定の時間はこれから先の人生設計の作戦会議タイムとなりました。

悪い部分が当たりまくっていたようでとても納得され、心構えがもうしっかりご自分の中で出来上がっている方でしたので、作戦会議もどんどん進みましたし、自信につながったのだと思います。

これからの生き方の指針がお客様の中でできたようで、何よりでした。

そう、占い鑑定って人生の「作戦タイム」だと思います。

応援団だけではなくて、お客様をそれぞれの人生の表彰台に上げるための良きコーチにならないといけないですね。

これからも、占い・運命学でしかできないことを追求していきたいなと思います。

お客様から頂いているご感想はまだまだあるのですが、それはまた近々……