今年は喜神運だったのに本当にロクでもない年だった

年が明けて2019年になりましたが、まだ2018年の戊戌年は終わっていません。
占いで年が変わるのは春節が来る2月の節入りの時で、今年はそれが2月の4日だから戊戌年はその時まで続きます。

だから私にとってというか占い的には2018年はまだ終わっていないので、今回の記事ではまだ「今年」として書きますね。

今年の戊戌年は私にとっては予測できない災難に見舞われたり、突然の不意打ちのような攻撃をくらうという年に当たっていました。
予測できない思わぬ伏兵にやられるということです。

これは私の命式にとっては「戌」の十二支がその嫌な働きをするわけです。

「戌って土の五行だから日干が己で土の五行で比劫が喜神なんだから比劫が強くなる年でいいはずでしょう~」と思うかもしれません。

確かに私は日干が土の五行の己で土は比劫の喜神なので喜神運でした。

でも行運の良し悪しは喜神と忌神だけで全ての判断がつくわけではありません。

予測できない思わぬ災難はしっかりやって来ました。

突然の不意打ちのような災難というから何者かの他人から何かをされるのかな?と思いますよね。

さて今年私のところにやってきた伏兵の正体は一体何者だったのでしょうか?

私にとって予測不可能な災難の悲劇の始まりは年が明けて間もない頃にそんなに長く使っていないはずのパソコンのハードディスクが壊れたことと、そしてそう間が空かないうちにプリンタまで壊れたこと。

どちらも日常の超必需品なので当然即日に買い替えして予算外の出費。

まあもともとそんなに高いPCやプリンタではないからいいじゃないと思うのだけど、その春には息子の高校進学が控えていてこれが公立でも制服・体操着代以外にも教科書代に年間の教材費にPTA会費に修学旅行の積立金にとなかなかお金のかかるもので、高校進学は前から分かっていたことなのでこれは別に予測できない災難ではないけれども、でもこういうのと予想外の出費が重なるとけっこうキツい。

そして進学してからは運動系の部活に入ったのでユニフォームやらジャージやらウインドブレーカーやらのお衣装を揃えるのにまたまたかなりお金が飛ぶ飛ぶ。

そしてついでに言うと、同じく春先にはipad-miniをうっかり高い所からボトッと落としてしまい液晶をダメにするという失態を犯してしまったために、これまた修理代3万円の予想外の出費。

今年の年干は「戊・つちのえ」で私の命式にとっては劫財で、劫財は財を剋す出費の星です。

なので予想外の出費というお金の面での災難となって現れたと考えられます。

これが年の初めの春先に起きたことで4月に入り更なる悲劇の災難が!

今年は町内会の役員に当たる順番の年なのは前から分かっていたのでしょうがないと思い帳簿を記録して現金と照合する経理的な役割の会計係を引き受けたところに、クジ引きで子供の中学校のPTAの役員の末端の役員ならばまだしも会長の役にスルスルと引きずり込まれるように大当たりしてしまうという事態に見舞われました。

幸いPTAの中でも地区委員という比較的楽な委員の委員長なので他の委員長さんたちに比べたら負担は少ないのですが、それでも町内会の役員とダブルで重なるとこれがなかなかしんどいわけで・・・

委員を引き受けるということ自体は別に不幸なことでも悪いことでもないけれども、会長というポジションのせいで土曜日の午後に連絡会議やらに出席したり夜中まで資料を作ったりなどなどの面倒が回ってきます。

これらのボランティア的な活動のお陰で仕事や勉強をする時間が結構ちょくちょく奪われたので、リタイヤ後の悠々自適な年金生活者ではない私としては損失の発生だと思っています。

でもこんな程度のものは秋が深まってから起こった今年最大というかここ数年間のうちでも最大の悲劇のほんのほんの序章のさわりに過ぎなかったのです。

本当の不意打ちのような災難が降ってきた → とんでもないことになっていた!というのにようやく気付いたのは、11月の初めの壬戌月(壬は用神で喜印の丁を合去して、そして戌……)子育て占いのサイトをリニューアルした後からでした。

リニューアルのきっかけは、グーグルの方から「サイトの作りがモバイルフレンドリーじゃないから検索で順位を落としますよ」とのお達しが前々から来ていたので仕方なくということで……レスポンシブで簡単お手軽にモバイル対応のサイトが作れる使い慣れたワードプレスでリニューアルを完了しました。

そしてサイトリニューアルを完了したので新規のお客さんで忙しくなるな~と思っていました。

今までもサイトのリニューアル後はお客様が増えて忙しくなっていたので、今回も当たり前のようにそうなるはずだと思っていたのですが……

サイトリニューアルの告知のブログ記事を上げて反応があったのは以前鑑定させて頂いたリピーターのお客様のみで新規のお客様からの反応はまるでナシ、1か月待ってもいつまで待ってもナシ。

そして大体私の場合はいつも新しいブログの記事を上げればそう間を置かずに数人のお客様からの鑑定のお申込みが入るというパターンでした。

なので疲れたから少し休みたいな~と思った時にはブログの記事をわざと上げないというくらいでした。

しかし、この11月の頭からは妙な異変が起き、ブログの記事をいくら上げてもお客様からのお申込みの反応がどんどん減って行くという状況になって行きました。

私は自分のブログでしか集客していないので11月は少ない新規のお客様とリピーターのお客様のみで、12月に至ってはリピーター以外の新規のお客さんからの反応は全くのゼロ。

これは開業初期の初期以外の今までには絶対にありえなかったことです。

それで占い屋さん業の中でも占いの館でも電話占い専門サイトの所属というのでもない特に私のような命理メインの場合は、美容院やクリーニング店や定食屋さんでもないのにそんなにいつもいつもリピーターさんばかりでに賑わっていますという業種ではありません。

3・4週間に一度は精神安定のためにもリピートしますというようなヘビロテのお客さんがいたら私は占いどころではないのでは……と心配してしまいます・・・

で、さすがにこれはどこかの誰かに嫌がらせをされているなんかの下らないレベルどころではない、何かおかしなことになっているなと思いサイトを調べてみれば、いつもはあるはずの私のサイトやブログやらがいくら検索しても出てこない、検索圏外に飛ばされているというとんでもない事態になっていました。

そしてその原因はリニューアルした際にURLを変えなきゃいいのに変えてしまっており、その際にURLを変えたら必ずhtaccessファイルというやつに301リダイレクトの設定を記述して新しいURLを正規化しないといけないのにそれがちゃんとできていなかったためにグーグルから重複コンテンツのペナルティーを取られたというのが大きな原因でした。

301リダイレクトの設定の記述方法はリニューアルの際に色々と検索して調べたのですが、私のサイトの構造が少し複雑なせいで調べて出て来るマニュアル通りのやり方ではどんなに頑張っても全然上手く作動せずにやり方が分からないので「そのうちなんとかなるだろう~」とお気楽に2週間ほど放置していたのでした。

これがこんなとんでもないことの引き金となるとは夢にも思いませんでした。

またこのせいだけではなくて、昨年や今年になってからネット界隈では自分のサイトやブログを「常時SSL化」しないと検索で不利になるよ~という情報や実際にSSL化を済ませたサイトがあちらこちらで見られるようになりました。

なので私もやらなければ!と、自分でちゃんと正しい作業手順を調べて今年の6月頃に自分のサイトを常時SSLしていたのです。


SSL化とはすごくかいつまんで簡単に言うと、サイトのURLが表示されるところの先頭に鍵マークがついていて「https」から始まっている表示に変えてセキュリティーをアップすること。

ただ、これにも落とし穴がありSSL化してURLのhttpにsを付けるということはサイトのURLを全くの別ものに変えるということです。

URLを全くの別ものに変更するということは、これってかなりリスキーで検索エンジンは新しいURLを全くの新参者のサイトとして捉えますから変更前の時のように上位表示の評価を与えてくれない期間がどうしても移行期の数週間は起きてしまいます。

また、その際にも301リダイレクトで新しいURLの正規化が不完全であったりすると、これも重複コンテンツを取られてしまい検索圏外へと飛ばされてしまいます。

何と何とここでも私は自分のサイトのブログの部分だけが少し複雑なサイトの構造になっていたために、新しいURLの正規化が抜けていて、これに気付いたのは「こりゃあ私のようなド素人がどんなに1人で頑張ってもダメだな」とようやく気付いて駆け込んだ前々から個人レッスンでお世話になっている企業のサイト制作業も運営しているパソコン教室の先生のところで指摘されたからでした。

これが12月頭と12月終わりの時のこと。

それ以外にもワードプレスでサイトマップを自動で作ってくれてグーグルに送信してくれるというプラグインの最新バージョンに不具合があり、サイトマップのファイルがちゃんと送信されずに余計なファイルを生成して変なエラーが出てしまっているという状態にもなっていました。

プラグインは必ず最新バージョンにアップデートしておく!というのが鉄則なはずなのに、これにはホトホト参りました。

これではいくら記事をアップしても反応が鈍いわけです。

いつから不具合が起きていたのか分からないのですが、実は今年の春頃から何だか少しお客さんの反応が少ないな…という感覚はあったのです。

ワードプレスは無料のボランティア精神あふれる方たちの善意で作られているものなので、どんな不具合があっても文句は言えませんけれどもね(-_-;)

でもこういうことがあり無料のCMS は怖いな……いつ壊れて消えてなくなっても文句言えないしな、永久にちゃんと存続する保証も何もないしな、もしも今後しっかりした事業のサイトを運営することがあれば別のものを使おう!と思ったのでした。

というわけでWebの専門用語ばかり使いましたが、このように一つだけではなくて色々な要因が重なってのことでした。

自分が頑張って良かれと思ってやったことが見事に裏目に出て、頑張らなかった方が良かったじゃないか!ということになりました。

パソコン教室の先生曰く「常時SSL化なんてグーグルに騙されてるんスよ、あんなものをしないといけないのは超大企業のコーポレートサイトくらいで、うちのサイトなんかしてないでしょ。でも何の影響もないしね。個人サイトならお問い合わせやお申込みのフォームのページだけで充分。ネットの情報を鵜呑みにするととんでもない目にあいますよ」とのこと。

今年私の所にやってきた思わぬ災難の伏兵の正体は人間やましては霊やらなどではなくて、たまたまグーグルの常時SSL化情報を目にしてしまったことと、新しいURLの正規化がサイトの構造が少し複雑なせいでちゃんとできていなかったことと、そしてワードプレスのプラグインの不具合だったのでした。

悪い状態になる時って、一つの大きな要因だけではなくて前々からくすぶっていた小さないくつかの火種が引火して大きく発火してしまうものですね。

そしてどんなに前向きでポジティブな頑張りや努力をしていても不運には見舞われてしまうということもね。
じゃないと、運の悪いことが続く人はみんな全然何の努力してない怠け者みたいじゃないですか……ね。

連日夜中の2時3時まで自分でサイトをあれこれ直しながら、「ここを修正したらお客さんは戻りますか?」と何回断易のサイコロを振ったことか。

1人でもがいているうちは見当違いな修正ばかりしていたみたいで、断易の卦は全然良い反応をしてくれず、決まって良くなるのは寅月や卯月の春に入ってからという結果ばかりが出ていました。

パソコン教室の先生にも「回復には2か月くらいはかかるよ」と言われているのでまぁその頃まではきっとヒマヒマでしょうね。

方位取りをしても悪い時は恐らくほんの一時しのぎだろうしなぁ。

で、今年の「戌」がクセ者なのは予測不可能な災難をもたらすだけでなくて、私の命式にとってのなくてはならない唯一の命綱の用神の「丁・ひのと」の偏印を隠してしまうからです。
(どうして隠のすか?はヒミツ)

印は自分の店や看板、宣伝といったものを表します。

これが隠れてしまうということは、私の看板や宣伝媒体のサイトやブログが消えてしまうということに!

今年一年間通してまるで全然お客さんが来なかったというわけではなく忙しかった時もあったけど、まさかここまでのことになるとは思わなかったな~

そういえば12年前の戌年も、その12年前の戌年も、戌年の時は嫌なことがありました。

12年前はお金のことで困った嫌なことがあり、その12年前は正社員で勤めていた会社での不本意な部署異動と人間関係でのゴタゴタと。

でもどちらも長くは続かず翌年や翌々年には回復しましたけれどもね。

新年早々にちょっと怖いネガティブな記事を上げましたが、いいことばかり聞かされて一時のいい気分を手に入れることばかりが占いではないので、こういうこともあるよ~と危機に備えて対策を立てていただければ特に経営者・フリーランスの自営業者の方にとってはとても有意義なものになるかと思います。

それから悪いことばかりではなくて比劫の喜神運らしい良いこともありました。

比劫は友達や仲間です。

好きで集まった趣味の武術のサークル活動のようなものを通して気の合う仲間たちが出来ました。

その仲間のお友達と4月に台湾に海外旅行に行くことになりました。

もともとは我が家の家族旅行だったのですが、台湾にとても興味津々だったお友達もせっかくの機会だからじゃあ一緒にということになり賑やかな春の団体旅行になりそうです。

この年頃になってお互い家庭や仕事やらがありながら、仕事がらみや何やらの損得や利害関係も何もないただただ気が合うということで繋がった仲間たちとまるで子供時代や学生時代に戻ったような気分の旅行に行くなんて機会はあまりないんじゃないかなと思うのでとても嬉しいです。

「戌」で私のサイトが隠れてしまう今年もあと残すところ1か月ほど。

年が明ければ戌も去り2月は丙寅月で、3月は丁卯月と強い火の五行の印が巡る月なので、また以前の通りに復活することになると思います。

とても危なっかしい私ですが、2019年己亥年もよろしくお願いします。