Hotmailや携帯メールでの鑑定受付けメール未着信トラブルについて

つい先日鑑定のお申込みをされた方から鑑定受付けのメールが届かないとのご連絡を頂きました。

私の場合は鑑定のお申込みが入りましたら、当日中か遅くとも翌日には必ず料金の確認や鑑定日時のご都合を伺う「鑑定お申込み受付メール」を送信しています。

臨時休業などで数日間に渡ってメールの対応ができない場合にはその旨をサイトやブログ上で事前に告知いたしますし、メインで使っているPCが破損などの事情で通信不可となった場合はモバイルを含めた代替機でお客様からの鑑定申し込みなどのメール対応については受送信可能な状態にしています。

ですので天変地異の災害や私が突然事故で動けず誰にも発見されずに10日間も経過したなどのとんでもない事態がない限りは基本的にお申込みより2日間以内には「鑑定のお申込みをありがとうございました」の件名で鑑定受付のメールを必ず送信しています。
(鑑定申し込みフォーム送信直後に届く自動送信メールとは別のものです。)

ですので繰り返しますが、基本的に鑑定の申し込みフォームを送信してから2日以内にはお申込みされた方の元にメールを送信しています。

ただ、携帯電話会社のezweb.ne.jpsoftbank.ne.jpdocomo.ne.jpのキャリアメールと呼ばれるメールアドレスでお申込みの場合には、各社が設定している迷惑メールフィルターのせいでこちらから送信したメールが未着となるケースが多いことがあります。

この場合こちらに「お宅が送信したメールは迷惑メールと判断したので送信せずに削除しました」という未送信エラーを知らせるメールが来れば未送信であることが分かるのですが、何の知らせも来ないために送信したメールは空に消え、お客様にメールが届けられずにいるのを知ることができないままとなります。

この場合は携帯各社の過剰な迷惑メール対策が原因であるとしか言いようがないので、お手数ですが受信元であるお申込者様の元で「hinata-fortune.jp」のドメインを受信者リストに登録して頂くなどの対応策を立てて頂くようお願いいたします。

そして携帯キャリアメール以外にもマイクロソフト社のフリーメールHotmail、こちらも以前より送信したメールが届かず未着となるトラブルが多発しているようです。

こちらも同様に過剰な迷惑メール対策のせいでフィルターではじく必要のないメールまではじかれて受信先側の迷惑メールフォルダに入ることもなく未送信のままとなり、送信元には未着エラーの通知も届きませんから送信側ではどうすることもできません。

ですのでHotmailでお申込みの場合もこちらからのメールが受信できるようセーフリストに事前に予め登録していただくか、フリーメールであればyahooメールG-mailが受信トラブルが比較的起こりにくいようですからこちらのメールを使って頂くなどをおすすめします。

つまり私の言いたいことは説明に他社様のサイトを使って大変恐縮ですが、こちらのサイト様のページに大変詳しく分かりやすく解説されています。

hotmailは特に注意!フリーメールの送信・受信トラブル対処法 | ビザJPカナダ
近年では、スマートフォンが普及したことにより、外出先でもEmailがチェックできるようになりました。弊社はお客様に気軽にお問い合わせいただけることはもちろんですが、メールでのご相談も多くいただくスタッフにとっても、便利になりました。 そして、スマートフォンの普及と共に広がったのが、Gmail, Yahoo Mail, ...
注文確認メールが届かないお客様へ/Hotmailをお使いのお客様へ/表彰状印刷の専門店「表彰状.com」
表彰状印刷の専門店「表彰状.com」のメールが届かない方やHotmailをお使いの方へのご案内ページです。

このような訳ですから鑑定申し込みから2日以上も経過して何の連絡メールも来ないことがございましたら先ずは「迷惑メールフィルター対策で引っかかったか何かだな?」と疑って頂き、お手数でもトラブルが起こりにくいプロバイダーメールyahooメールG-mailなどの別のメールを使ってお知らせ頂くか電話で直接メールが届かない旨をお知らせ下さっても構いません。

ご一報いただければ私個人用のプロバイダメールか電話連絡で早急に対応いたします。

このように私の方から送った鑑定お申込み受付メールが未着となるトラブルが起こった場合にはお客様の方から「届きませんよ~」などのお知らせを頂かない限り、こちら側ではお客様の気が変わって鑑定申し込みをやめたのかどうなのか?の判断もつかない状況となります。

このような訳ですのでくれぐれも「せっかく鑑定申し込みをしたのに無視された!」とか「めんどくさいから仕事をサボってるんだな!」とかはたまた「間違って別のお客さんに私の鑑定申し込みの内容を送信したんだわ!」などと早合点なさらないで頂ければ・・・と思います。