結婚できないのは性格のせいでしょうか?いいえ、それは・・・運のせい

前回のブログで健康についての内容を載せたら、その後から「現在健康を害していて仕事を続けられないくらい辛いがどうなるのか・・・」といったお客様からのご相談内容が続けて数件入りました。

紫微斗数の命盤を見れば、「今年は良い医療や治療を受けられる年ですよ~」というのが分かったりします。

占いなので「今年は良い治療とは縁がないかも・・・」ということも出てしまったりするにはしますが、でもでもとにかく先ずは必要な治療を受けて下さいね。

さてさて、占い鑑定ではやはり結婚できかどうか?を心配されていらっしゃる方が多いです。

そしてそのような結婚恋愛に関する相談の際にはいつも「人柄や性格や見た目が結婚できない理由なんかではないですよ。」と言っています。

だってそうでしょう?

周辺の世間一般をちょっと見まわしてみて下さい。

結婚して所帯を持っている人は全て性格や気立ての良い美男美女ばかりですか?

そりゃあ女性は多少見た目が良く、そして男性はお仕事や収入がしっかりしていた方が得に決まっています。

でも世間をちょっと見まわしてみれば、それだけでは片づけられないことはたくさん見つかると思います。

大人しすぎてコミュニケーションが苦手な人でも、またワガママで自己中でヒステリーで他人とのトラブルが絶えなかったりするトラブルメーカーの人でも結婚していたりしますよね。

そして特別美男美女ってわけでもありません。

これって一体何でしょう?

そして良く四柱推命で

「比劫が強くて自我が強すぎるから結婚や恋愛に向かない」とか
「食傷が強すぎで男性に逆らうから結婚や恋愛に向かない」

などと言われたという人は少なくないと思います。

こういうことで結婚と縁がない運命と断定してしまうのは間違った見かたなので、もしそんなふうに言われてもガッカリする必要は全くないですよ。

そして本当に結婚と縁が薄いといった命式と見破るのはもうちょっと見かたは複雑で命式によって表れ方も様々なので、一口に「こういうタイプ」とは言えないものです。

すごく大まかにざっくり言うと、命式の中で結婚相手に当たる用神の入る隙のない命式かあるいは、用神が強く壊されていたり、とても弱かったりといった命式です。

また結婚と縁が薄いタイプの命式でも、巡って来る大運とその時の年運によってはその時ばかりは奇跡が起こるといったこともありますから、いつが婚期になるのか?を見て行くのはけっこう大変な作業になります。

そう、結婚のご縁は本人の人柄や気質などとは関係なく、持って生まれた運や巡って来る運勢、五行のパワーだったのです。

性格に難があったりしても結婚できている人には、もともとそういう異性と結ばれる運を持っていたか、上手く巡って来てその流れに自然にそのまんま乗っただけというそれだけのことだったのです。

そういう運が来ている時は、結婚を掴み取る必死の努力とかは関係なく、その時まで特別に結婚恋愛に興味が向いていなかったとしても自然に好機が目の前にやってきて運ばれて行ってしまうなんてものなんです。

だから、「結婚できなかったりするのは私に何かものすごい欠陥があるからなのかな」と思い悩む必要はありませんから、見当違いの自己卑下などしないようにね。

そして少し前のことですが、私は友人女性から鑑定を頼まれました。

彼女の家庭の事情を深くは知らず、相談の内容も具体的には知らされていなかったのですが、事前にもらった彼女の生年月日と出生時刻から四柱推命の命式と紫微斗数の命盤を見て見たら、「これは結婚生活で苦労が多いだろうな・・・」というものでした。

紫微斗数の方では夫妻宮に男性を表す太陽星が入っているのはいいけど、夫妻宮は戌の位置の落ちた太陽でしかも対宮からは化忌が飛んできている。

ワガママ自己中な男性に振り回されそうな気配です。

また四柱推命の命式では、結婚相手に当たる用神の支が夫妻宮から壊されている、離婚していてもおかしくない、というもの。

いつも明るくふんわり優しい母性たっぷりのお母さんのような雰囲気を湛えて、そしてお料理もおうちのこともとても得意な彼女から、陰ではそんな苦しみを抱えていると伺い知ることは全くできないことでしたが、鑑定で久しぶりに再会した時に率直に「結婚していたらすごく苦労が多いだろうなと思うんだけど・・・」と言ったところ、、、

「私2回ともDVダンナで2回離婚しているんだよ」と言うではないですか!

話していて楽しく頭も悪くないし気立ても良く家庭的で見た目も悪くない、相手への理想が高すぎるわけでもなく、ただ一緒にいて気持ちが通じ合う相手と生涯のパートナーになれればそれでいいと思っているだけの彼女でもこうなんです。

性格や思考パターンが運を決めるという考え方もあるにはあるとは思いますが、こういう千載一遇の人とのご縁については人柄や性格が決めるなんてもんじゃない、もっと大きな抗いきれないものが運を決めるとしか言いようがないんです。

また現代は結婚して夫から養われていないと女性は生きていけないという時代ではなくなりましたしね。

少し待つけどもうしばらくしたら恋愛運の強まる運が巡って来るから、それまで自分のやりたいことを思いっきり楽しんで過ごそうね!