子どもと一緒に、幸せになる 【お客様からのご感想】

あっという間の春休み、春休みの期間私は3月中にお申込みいただいてお待たせしてしていた皆様のメール・お手紙鑑定と、そして姉妹サイトのひなた網路台湾書籍部の更新作業&新ブログコンテンツ制作作業に追われておりました。

占い書籍専門オンライン書店・ひなた網路台湾書籍部
ひなた網路台湾書籍部・店主さんのブログです。最近の記事は「2020年9月新着書籍入荷情報-天乙上人「現代斗数真訣」他2点入荷しました(画像あり)」です。

ですので、この間末娘の小学校の卒業式が終わったな~と思い、ふと気づいてみれば明日はもう中学校の入学式!

こんな状況ですので、サイトのリニューアル作業が全く進んでおりません。
ですのでもうちょっとメール鑑定休止期間を延長させていただきたいなと思います。
(対面鑑定は通常通り受け付けております。)

 お知らせ
 ただ今メール鑑定の受付を4月15日まで休止しております。
 対面・電話鑑定につきましては通常通り行いますのでご利用下さいませ。

そして、3月中にメール・お手紙で鑑定をしたお客様からお返事のメッセージをいくつかいただきましたので、ご紹介しますね。

まず一件目はこちら、

「前向きな姿勢で主人や子どもたちと向き合うことができるような、本当に素敵な鑑定のお言葉に感激しました。
またこれから迷う時もあるかと思いますが、がんばっていこうと思います。」

お子様のこれからのこと、そしてご家族の中の信頼関係についてご家族4名様分のご相談でした。
私の別に感動させてやろうと狙って書いたわけではない、いい事ばかりではなく、気をつける点や弱点も書いている鑑定書をこのように喜んでいただけて、鑑定書をお作りさせていただいた甲斐がありました。

そして、二件目です。
「鑑定書ありがとうございました!!
思いのほか良いことが沢山書いてありまして、とても嬉しかったです。
何回も何回も読みました。
……中略……
無料のサイトでしかみたことはありませんが、身弱だとずっと思っていたので驚きました。
これからは娘の得意分野を伸ばしていけるように育てたいと思います!
本当にありがとうございました。」

こちらのお客様は、生まれたばかりのお子さんの四柱推命の命式をお住まいになっていた中国本土で鑑定してもらったところ、
「良くない、良くない、とにかく良くない、いい所があっても伸びない」という結果だったとのことで、私の所へ鑑定をご依頼になられました。

私がそのお子さんの命式の天干の干関係をパッと見た所、とても良い所を持っているお子さんというのが見た瞬間に分かり、それに透派の基本の格局の出し方にちゃんと則って格局を出してみると、その良くない判定の中国の術者の出した格局とは全然違うタイプのものになったので、こうなると、見方も全然変わってきてしまいます。

そのお子さんのおおいに伸ばして育てる面と、気をつけるべき点を一緒にお伝えしました。

私の判断と中国の術者の判断のどちらが合っていたかは、お子さんの成長とともにいずれ分かる時が来ると思います。

生まれたばかりのお子さんを前に、どんな風に育つのかな?、この子の将来はどんな風になるのかな?と期待と慶びと少々の不安とでいっぱいの時に、
せっかく良い面を持って生まれてきているのに「悪いです、悪いです、とにかく悪いです、一生良くなりません」ばかりが強烈にインプットされたまんまではあまりにももったいなさすぎますし、お子様にもお母さんにもどっちにとっても
悪い影響しかもたらさないと思い、良い面をたくさんお伝えさせていただきました。

お母さんにとって、助けの一つになれて嬉しいです。

実はこういう「生まれた子供の運勢が占いですごく悪い、弱い運だと言われたので……」というケースは前にも何度もあって、こういうことを聞くと、占いが害になっているケースだと心が痛みます。

そう悪くもないものをひどく悪いと間違った判断をしてしまうことはあってはならないことなので、そのために日々の勉強は常に欠かせないなと思います。

お客様の鑑定をこなしているだけでは、試合には一応出るけれども日々のトレーニングや体のケアを怠っているプロスポーツ選手と同じなので、お客様以外の私と実際に面識があって素の顔を知っている知人の方たちなどの実例を使っての勉強の時間を確保しようとしています。
本当に人の数だけ命式の種類があり、興味のわく勉強の素材は尽きることがありません。

3月中は以前に子育て占いメール鑑定で鑑定したリピーターのお客様からの鑑定のお申込みもいくつか重なったりの月となりました。

前回の鑑定の時から少し成長したお子様の新たな可能性が見えたりする機会になったのではと思います。

また、昨日の対面鑑定でお見えになったお客様も、小さいお子さんのいる働くママさんでした。

お子様のこと、そしてご自身のお仕事ペースについてなどなど、、、。

子供もお母さんもどっちもが幸せになれるようなお仕事のしかたのアドバイスをいたしましたが、
でも実は今私も同じ状況なんだよなあ、喜神の印が忌神の財で剋されている時の事象が同じだし!自分でお客様に言っていながら実は自分に必要なメッセージじゃない!
と思ってしまったり……。

こういうシンクロってあるんですね。

我が身だと気づかないのですが、写し鏡となってくれるお客様だったり他者を通してだと客観視できるので良く分かります。

私のために必要なお客様が来てくれたんだなあと思い、嬉しくなりました。

これからもお母さんも子どもも、一緒に幸せになれる鑑定をしてまいります。