オンライン鑑定についてのご案内

早いもので今年ももう夏の土用の季節(今年は7月19日から8月6日まで)を迎えました。
土用の時期は土の障りが出る時期ですので、この時期に地面を大きく掘り起こすようなことは避けましょう。
お住まいの基礎工事なども厳禁の時期です。

私は土用に入る前の週に前々から気になっていた自宅の坤宮の南西方位に当たる場所(風水的に言うと一家の主婦、お母さんの場所の方位)の端にあった雑草や汚い土やガラクタなどを思い切って撤去処分しました。
雨水が満タンに溜まってかなり月日が経過したと思われる収納箱といったとんでもないゴミも出てきてそれも全てスッキリ処分しました。
南西は一家の主婦の方位なので、そんなものがあってはその家の主婦(私)の運も体調も落ちしてしまいます。
でも片付け以来この苦手だった湿気のとても多い時期にあっても、こころなしか重だるさが取れて体調がスッキリしています。

一家の大黒柱のご主人の方位は北西、ここの方位には●●や●●はダメ。
住宅購入や新築住宅の設計の場合には事前にしっかりチェックしましょう。
このお話しはまた次の機会に。

さてさて、先日数年来のリピーターのお客様からご要望があり、オンラインでの鑑定のコースを設けることになりました。
Googleが提供しているテレビ通話、会議ツールのGoogleMeetを利用してのオンライン鑑定です。

Googleのアカウントをお持ちで日頃からGoogleクロームでGoogle検索やGmailにYoutubeでお気に入りに登録などのGoogleが提供しているサービスを活用している方であれば、IDやパスワードの登録などの手間無しにとても簡単に利用することができます。

実は、私の娘が台湾の大学の先生からオンラインで語学レッスンを受けたり、台湾の大学合同留学説明会の参加時に使っていたのがこのGoogleMeetで、その時にその簡便さからとてもいいな~と思ったのが採用の理由です。

googleのアカウントをお持ちでない方は下記を参照してGoogleアカウントの取得をなさって下さい。

Googleアカウントの作成方法を丁寧に全解説【PC・スマホ】 | SEO対策に「アクセス中古ドメイン」
Googleの様々なサービスを利用することができる「Googleアカウント」の作成方法をPC(パソコン)の場合とスマホ(iPhone・Android)の場合など端末を分けて解説しています。インターネット初心者のかたでも分かりやすいように、画像をたっぷり使うなど丁寧に解説しているので、ぜひご覧ください。

鑑定当日は前日までに案内メールの中でお伝えした会議用URLをクリックし、次の画面で「参加をリクエスト」をクリックするという簡単手順で鑑定スタートできます。

zoomやskypeなどの他のビデオ通話ツールと操作感がとても似ているので扱いやすいかと思います。

パソコンの場合はアプリのインストールも不要ですが、スマホやタブレット等のモバイル機器の場合には下記のいずれかのアプリのインストールが必要になります。
下記のリンクよりインストールして下さい。

Gmail - Google のメール

Gmail – Google のメール
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ
Google Meet

Google Meet
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

もっと詳しい操作方法等につきましては下記の記事をご参照下さい。

Google Meetの使い方【パソコン編】~Gmailから簡単にオンラインミーティングが可能~ | スマホのいろは
パソコン | スマホのいろは | 今回は、Google Meet(グーグルミート)をパソコンから使う方法についてご説明致します。どこからでも参加...
オンライン会議ツールの定番|グーグルミートの使い方【スマホ編】を丁寧に解説!基本操作から画面共有まで | スマホのいろは
アプリ | スマホのいろは | 今回は、オンライン会議ツールの定番であるグーグルミートの使い方についてご説明致します。オンライン会議ツールとし...

家の中が映って見られてしまうのはちょっと・・・という方でも、ちゃんとお好きな背景画像が選べるツールがついているので、安心して利用できますよ。

昨今の感染症防止対策という以外にも移動の時間もカットできるので、時短という面でもとても助かりますね。

尚、オンライン鑑定につきましてはリピーター様以外の新規のお客様でも受け付けておりますので、ご遠方でなかなか都心まで来られないという方でも是非どうぞ。

料金につきましては、こちらの料金のご案内のページでご確認下さい。

私としては本当は直接お会いして色々とご説明できたりご本人にカードシャッフルしてもらったりサイコロを振ってもらったりできる対面鑑定が一番好きなので早く心置きなくみなさんが外出できる時期が戻るように願うばかりです。

ただ、これからの時代はインターネットを使った便利なオンラインのテレビ会議ツールを使う機会が生活の中に確実に増えて行くことと思いますので、これを機会にオンラインミィーティングを体験してみるのも良いですね。
下記の書籍がオススメですのでご参考にどうぞ。

また、オンライン鑑定の場合はパソコンやスマホの基本的な操作はできる方のみとしていますのでご了承下さい。