飛星派紫微斗数を始めました

紫微斗数の命盤

紫微斗数の占い

こんにちは、ひなた四柱推命鑑定ルームの綾野結麻です。

上の写真は、「紫微斗数」しびとすうという中国の占星術で出す命盤、
西洋の星占いでいうホロスコープですね。
(写真をクリックすると拡大しちゃいます!)

これまで、誕生日と出生時刻を使う占いは、
四柱推命一本できたのですが、
この紫微斗数は、四柱推命だけではどうしても分かりにくい事柄が
細かく良く分かるのです。

例えば、上の写真のある男の人ですが、
夫婦を表す「夫妻宮」の場所に
「廉貞星」が入っています。

男で、夫妻宮にこの星がある場合は、
どうしても奥さんが1人だけでは気が済まない、
奥さんが2人以上いてハーレム状態でなくてはいられない
という特徴があります。

この男の人、私の実際の知人ですが、
本当にそうなのです。

奥さん1人だけでは飽き足らずに、
自分よりうんと若いお姉ちゃんとも、
もう1つの家庭を作っておられます。

怖いですね。

もし自分が独身の適齢期にそんなのと関わっていたり、
もしくは自分の年頃の娘がそんな男の毒牙にかかって
せっかくの若い頃をだいなしにしたら……。

なんて、ことだけじゃなくて、
結婚するとしたら、相手はこんな人だよーとか、
将来生まれてくる子は、こんな子だよーとかが、
具体的に分かります。

後はもちろん財運、
いつが稼げる時期で、いつがお金に注意の時期か、

そして外にお勤めに出たらこんな環境になりやすいとか、
同僚や上司、部下に恵まれるか、
自営業向きか、あるいはお勤め向きか、

などなど四柱推命だけではどうしても大雑把にしか
分からなかったことを、細かく見ていくことができるのです。

まだ勉強し始めた段階なので、四柱推命の補助的なものとして
使っていますが、この10月から、東洋の占術でたくさんの著作を
出しておられる大家の東海林秀樹先生のもとで、

本場の台湾で現在、最も的中率が高いという研究結果の出ている
飛星派紫微斗数の奥義の講座を受講することになりました。

将来的に、みなさんにより高いレベルの占いを提供してまいります
のでどうぞよろしくお願いいたします。