それは、夏の「氣」のせいー「外向き!」のススメ

東京の西、昨日の夕方7時頃の街の空。

まだ明るいでしょう?
そう、今日は一年で一番日が長い夏至

暦でいうと夏の盛りのちょうど真ん中の日。

夏至が近づいてくる頃は、なぜか夕暮れ時にいつまでも外にいて、夕焼け空がいつまでも終わらない、そんな幸せを感じます。

そして、刻々と変わり目が離せない夕焼けのきれいな空を見ていると、
「何かこれから思いもかけないような新しいことが始まりそう!」な
子供の頃と何ら変わらない夏休み前のワクワク感いっぱいな気持ちになるのは
なぜでしょうね。

きっと私をどこかで待っているかもしれない(?)ワクワクするその何かを探しに飛び出して行きたくなります。

きっとそれは、夏の季節の氣のせいかもしれません。

暦では夏は五月初めの土用明けの「立夏」から始まり、7月半ば過ぎの土用入りに終わります。
土用は季節と季節のつなぎ目、変わり目の期間ですので、
今年は8月7日に立秋を迎え、ここからはもう秋の季節となります。

まだ8月の7日なんて暑い真っ盛りなのに、秋だなんて暦なんか意味ないじゃない~と、思うことなかれです。

この地球に生きている自然界やその一部である私たち人間を含む全ての生命体はみんな季節の氣の影響をしっかり受けています。

人間も宇宙や自然界の一部なのですから、自然の摂理通りに生きるのが

夏はどういう氣の季節かというと、ベクトルが外向きに向かう「発散」の氣が満ちる季節なりです。
内側に溜め込むのではなくて、外に出て行く氣が高まるので、汗もたくさん出ます。

だから、デトックスにはもってこいの季節なので、
私はこの頃は薬膳の講座で習ったデトック用の食材でお茶を作って飲んでいます。
そして、毎日続けられる運動もちょこっと始めました。
スッキリ~になるかなあ~。

この季節は利尿効果の高い食材がたくさんお店に並ぶ季節ですから、
スリムになりたい方にはもってこい!の季節ですよ。

そして、体の面だけではなくて気持ちも外向きに開放的になります。
この季節は、とにかく外向きのエネルギーが働きますので、
「夏はどんどん外に出かけることが良い!」と古代の中国の賢人は「黄帝内経」という中国最古の医学書に記しています。

前の年の秋~冬にコツコツ貯めていたことを
どんどん実際に行動に移すのにとても適しています。

他の季節よりも気持ちも外向きで開放的になってスムーズに行動できるから
上手く行きやすいというわけなのです。

だから、何かが起こりそうな予感!と何だかワクワクして外に飛び出して行きたくなるのですね。

この季節はやりたいことや挑戦したいことがあるならば、
夏の氣に乗ってどんどん実際の行動に移して行くことが、その後の実りの季節に良い結果をもたらします。

片付けなきゃなあ~と思うことがあるなら是非この夏に動いたらいいし、
行きたいところがあれば行ってみたら良いし、
会いたい人がいるならば会ってみればいい、
前から何か事を起こしたかったのならぜひこの季節に思い切って動いたらいい、

気づいたら思いもかけない所に、夏の氣の後押しのお陰でスムーズに運ばれているかもしれません。
(昨年のちょうどこの夏の季節は、「なんだかこれから何かが起こりそう♪」な予感通りに、あっちの方から事が飛び込んできて、思わぬ方向に運ばれて、なかなかエキサイティングな夏でした。)

そして「外にどんどん出かけることが良い!」というのならば、奇門遁甲の吉方位取りもおすすめです。

奇門遁甲吉方位鑑定

夏の方が冬よりも吉方位取りの効果が高いということとは全く違いますが、どこかへお出かけしたくなるこの季節には重たい腰も上がりやすくなってぴったりですね。

先月奇門遁甲で方位取りをされたお客様が、その後思いもよらない良いこと(ちょっと大きな臨時○○)があったとのお知らせをいただき、私もびっくりしました。

現在、こちらで提供している奇門遁甲は、透派という流派に則ったものです。

なんとなく全体的に運気アップというのではなく、「財運・恋愛結婚のご縁・商売繁盛・学業運アップ・仕事運アップ」などとと目的別に取る方位は変わります。

ですので、実行される方は方位取りで何を現実化したいのか?をその都度明確に設定されると良いですね。

それに見合った奇門遁甲の格局と、更に各個人の四柱推命の命式で補うと良い干が来る方位を
吉方位取りの効果がアップするコツと一緒に鑑定ではお伝えしています。

夏はちょうど今の頃が真っ只中、そしてあともう一ヶ月弱で終わり、次の季節へとバトンを渡します。

巡ってきている今の季節の氣の力を借りて、
美しく実る秋の季節を迎えてみてはいかがでしょうか。

この季節特有の何ともいえないワクワク感は、次の実りの季節に向けての飛躍の前触れだからかもしれないですね。

思わぬ良い状況に運ばれているかもしれません。